FC2ブログ
2018年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2015.08.06 (Thu)

【妻】鳥害

稲ちゃん、葉っぱのいもち病がやや心配だった先日、実り始めた穂の中に白くペチャンとした粒が混ざっているのを発見!



見にくいけど、こんな感じのがチラホラ。
これ、なんだ?
え?もしかしていもち病?
いもち病ってかかると実が入らないって言ってたような。そんで、葉っぱのいもち病は大丈夫だけど、穂がいもち病にかかると厄介って言ってたような。
えー?大丈夫?

ってなわけで、田んぼ仲間たちに写真を送ると、テフの農担当ぱんちゃんが、これは多分鳥にやられて、中の胚乳が出てきて白くなってるんじゃない?と教えてくれました。
ぱんちゃんによると、狙われたらあっという間にやられてしまうとのこと。

いもちの次は鳥かぁ~!
ってなわけで、張り巡らせました。よくある田んぼのヒモ。
ワイヤーと、釣り糸と、用途がよくわからない伸びる糸のコンビネーションで…というと聞こえがいいですが、ま、いわば寄せ集めで。

田んぼ近くの師匠は銅のワイヤーが一番と言い、はのちゃんは釣り糸が一番というので、欲張ってあれこれ使ってみました。ビバ、我ら節操なしナンチャッテ田んぼ隊!



白状します。これまで、田んぼにこういうヒモや柵があると、せっかくの田園風景が、ちっと不細工やな~、なんて思っていました。でも、やはり!自分の育てた稲が全部鳥に食べられたら、たまらない>_< 躊躇なくぐるぐる張り巡らせましたよ~。わっはっは!
因みに芸術的なまでに縦横無尽に張り巡らされた愛情溢れる釣り糸は、ひろちゃん作です^_^



いやー、立場が変わればニンゲン、見方がかわりますな、当たり前だけど。不細工なヒモや柵の意味が、ようやく切実に分かった私です。

おまけ
なんとなくここ数日でいもち病の勢いが落ちている気がします!なんというか、これから広がるぞーって感じでなく、カビ自体が枯れてきたというか、かさぶたっぽくなってきたというか…。気のせいかな?でも、そうだといいな!
スポンサーサイト
18:12  |  稲作2015都留  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://noutenkinakurashi.blog.fc2.com/tb.php/98-9f7a4fe3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |