FC2ブログ
2018年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2015.06.17 (Wed)

【妻】竹箒除草と藻


さて、「植えたすぐのこの時期に草に負けていると、後でどんなに草取りを頑張っても収穫量は伸びない」ということで、やってみました、竹ぼうき除草。

ただ、植えてすぐ田んぼに入ると、田んぼが荒れて、稲の根付きの邪魔をするという説もあり、
(ちなみに、我が家の田んぼ師匠はたくさんいるので、ブログ随所で時々矛盾したことを言っているように思われるかもしれませんが、それは違う師匠のお言葉たちです、きっと。)
植えて2週間後に始めて入りました。
(田んぼ師匠の一人は、植えた4日後にもう竹ぼうきをやるそうです。それでも全然大丈夫だって!)

水底にへばりついている小さい草は、ダンナさん作製の竹ぼうきでやっつける、つもり、だったのですが…、その際、水底の草は竹ぼうきにやられても、既に根付いた稲さんは力強く起き上がってくる、はず、だったのですが…藻がすごすぎて、ぜんぜん起き上がってきません!

竹ぼうきに倒されると、水面にはびこっているものすごい量の藻が稲にくっつき、その重みで起き上がってこられないようなのです。


手前の稲が寝ちゃってるの、わかりますかね?


稲さん、そもそも藻にやられ気味でした。

吸水口から流れてくる水や風に運ばれた藻が、稲を倒してしまうのです。

田んぼ師匠(の一人)によると、藻は、微生物の住処になったり、川底に日の光が届くのを遮って雑草増殖を妨げたりするため、人間にとってはむしろ心強い味方なのだそうですが、少なくともこの時期の我らの田んぼでは、ちょっと藻の勢いがすごすぎるようです。



何事もほどほどが大切ですね。

そういうわけで、張り切ってやってみた竹ぼうき除草は、今のところ残念な結果に!

稲は一本一本起こしてあげましたが、それでもまたヘナっとなっちゃう子も多数>_<

どーなる、我らの田んぼ!?
↑どこかで聞いたフレーズ>_<>_<>_<

そもそも稲が大きくなったら竹ぼうき除草機は使えないそうですが、いつごろからいつごろまでどのぐらいの頻度でやったらいいものなんでしょうかねぇ?

誰か教えてくだされ~!

スポンサーサイト
18:32  |  稲作2015都留  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://noutenkinakurashi.blog.fc2.com/tb.php/78-6054fd3d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |