FC2ブログ
2019年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2019.07.30 (Tue)

【妻】瞳の奥には

母、このところ元気がありません。

痛み止め系の薬をやめてから、
頭はかなりハッキリしてきたものの、
どうも元気がないのです。

一時帰宅しても、ご飯とトイレ以外、
本当にほとんど寝ています。

ちょっとした体操も、
みんなで歌を歌うのも、
得意の英語の歌も、
テレビも、
洗濯物を畳むのも、
「やめとくわ」

痛み止めは、痛みを止める以外に何か効果があったのだろうか?
と、考えているところに、
訪問看護の看護師さんが
「モルヒネをやめた影響なんですかねぇ」と。

あー、たしかに
モルヒネといえば、世の中では麻薬だし、
やめた時の禁断症状的なものがでても
おかしくないのかな?

それとも、これまでモルヒネのおかげで
実際以上に気分が上がっていたのが、
戻ったということなのかな?

何が真相かはわかりませんが、
もう少し様子見です。



最近の母の言葉で心に残ったもの。


朝起きて、ベットの端に身体を起こし、ぼんやりしている母の目の前にしゃがみこんで、
「今日の気分はどう?」とか、
とりとめのないことを
ポツリポツリ話しかけていると、母、突然
「浩子の目がきれい」

じーーーん。
涙がでちゃうよ。

お調子者の私、気を良くして鏡を見てみたら、
いつもの私の顔でした~^ - ^;
でも、瞳の奥をよーくみてみると、
きれいなたましいが見えたような…。
きっと誰にもあるやつ。


※私の目ではありません!

何はともあれ、母よ、
突然のお褒めの言葉、ありがとう😊



三重から浦安に帰る日に
「浦安のご飯はどうしよっかな~」
と言っていたら、

父が
「そうか~。向こうのご飯の心配もしなきゃいけないのか」と言うので、

「そうだよ。主婦は何十年も毎日やってるんだよ~」と昭和的主婦観を披露しつつ、

「お母さんも、ずーっと何十年もやってたんだよね」と私。

そして、母におじぎしながら言いました。

「そのおかげでお兄さんと私は大きくなったんだよね!ありがとうございます」

すると、母、間髪を入れず、
「お返しをありがとう」

じーーーん。
母、やっぱり何でも全部わかってるんだな~。

誰もの瞳の奥にある美しさのことも、
母をケアする娘の母への気持ちも。

それにしても、母、
人心掌握術を心得とるようです^ -^


にらめっこをしたら、とっても上手に、即座に変顔をするので、私がすぐ負けてしまう母との変顔対決。でも、写真撮るとなったら、イマイチな変顔になってないやん!








スポンサーサイト



14:40  |  介護  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://noutenkinakurashi.blog.fc2.com/tb.php/308-e7aeb5f4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |