FC2ブログ
2019年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2019.06.25 (Tue)

【妻】後戻り

痛み止めのリリカをやめても
母の傾眠傾向は続き、


おやつ中の母。寝てます。


状況はさらにひどくなっています。

何度言っても、どうやっても、
ベッドでパンツを脱いでおしっこをしてしまう。

夜中に何度も何度も、シーツを変え
着替えをし、、、
全て総とっかえで、
その後の洗濯。


こりゃ、介護する側が、もちません。


トイレに座るときも、
便座にお尻を向けて座ることができなかったり、
少しお尻をずらすことができず、
ぴょんっと立ち上がってしまったり、

一番ひどかった頃に
後戻りしてしまったようです。

母の中で何が起きているのだろう?



介護は、よくなることを想定して
計画を立ててしまうと、辛い時がありますね。


母は、ユマニチュードをやりだしてから
すごくしっかりしてきていたので、
家に帰ってきてもらおう作戦で
父と頑張っていましたが、

「ここまで来たら、一息」
というところになかなかたどり着けない。


大きーい目で見れば、
死に向かってすこーしずつ衰えているわけなので、
一時的に悪くなったものが、
一時的に挽回したとしても、
それは部分的な揺れで、
全体は下がってきている。

それを、上り階段と勘違いして、
次のあそこの踊り場で一息つこう、
なーんて思っていると、
その踊り場に、
永遠にたどり着けなかったりするわけです。
全体が下ってるから。

一歩一歩階段を上っているつもりが、
全体を見れば下りエスカレーターだった、
みたいな。


そのことを、ようやく理解しつつあります。
遅いわっ!



目の前でみるみるうちに母が
壊れていってしまうのは、なかなかに辛いです。


でも、どこまで行っても、
その人の尊厳は失われないんですね。

…ということも、だんだん
実感としてわかってきました。

だから、辛いけれど、なんとか受けとめられるんだな。


まあ、ほんとに、学ぶことの多い日々です。



お母さん。
これから、何が起きてくるのかな?

どんな状況であっても、お母さんが最期まで
少しでも幸せでいられますように。




スポンサーサイト



22:07  |  介護  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://noutenkinakurashi.blog.fc2.com/tb.php/306-381b4cc4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |