FC2ブログ
2019年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2018.10.06 (Sat)

【妻】サルサ米救出隊

稲刈り後日談、パート2です。

ダンナさんが書く予定でしたが、忙しそうなので、新幹線時間が長~い私が書くことになりました^ - ^


その前に・・・

埼玉県入間市に「ともん」という郷土料理のお店があります。
http://www.ntv.co.jp/burari/041023/info06.html


(写真は「Yahooロコ」から勝手に拝借)

ともんの店主は知る人ぞ知る釣り名人であり、山菜・キノコ狩り名人でもあります。

だから、ともんには、釣り好きや、山菜ハンター、キノコハンター、虫好き、粘菌好き、自然好きなどなど、個性的な人が集まり、「ともん会」というのが出来ています。

数年前、ひょんなことからダンナさんが、ともん会の方と知り合い、それ以来、私たちも、ともん会に仲間入りさせていただいています。

そんなご縁から、ここ数年、鹿留の田植えや稲刈りに、ともん会のメンバーが手伝いに来てくださっています。

先日は、雨の中の無謀な稲刈りでも、水も滴るいい男/女になりながら頑張ってくれました。それだけでも感謝感謝なのですが…。

稲刈り直後に吹き荒れた台風のあと、ともん会のFさんが稲の様子を心配してメールをくださいました。

そこで、前回のブログにも載せたこの写真↓とともに、現状を報告したところ…




Fさんがともん会にこんなメールで呼びかけをしてくださいました。

以下、少し長くなりますが、Fさんのメールを抜粋して、勝手に引用。

————————
・・・それ以上に大きな被害を受けたのが山田さんの田んぼです(下記、写真ご覧ください)。

この週末、都留の皆さん、我々、浩子さんの教え子らで稲刈りに行ったんですが、豪雨のため半分程度しか刈ることが出来ず、そのまま稲架掛けした状態のところにこの台風でした。。

去年までの山田夫妻なら二人だけでなんとしちゃったんじゃないかと思いますが、今年は山田さんが屋根の補修時に転落して肋骨を骨折し力が入らず、浩子さんは親の介護という中々厳しい状況です。

そこで、急遽ですが、サルサ米救出隊を結成したいと思います。
———————

うわぉぅ~!
サルサ米救出隊!!!

※注)「サルサ米」とは、サルサ好きな私たち夫婦のお米って事で命名された名前。「舞(まい)」と「米(まい)」をかけて、「サルサ米、コシヒネリ」です^ - ^;


ひとえに、、、
ありがたすぎるメールであります。


前回のブログで書いた都留エンジェルズのやりとりに加え、このメール。

もうね。三重への新幹線の中、一旦おさまった涙と鼻水が、またまた復活。

ほんと、恥ずかしいのに、鼻水ズルズル止まらなくて、まったく、まったく、困りましたよ(>_<)

新幹線降りる頃には目ぇ真っ赤、鼻真っ赤のへんなひとになってました^ - ^;




さて、長くなってしまったので、稲刈りの模様は次のブログで♪



スポンサーサイト



18:49  |  稲作2018鹿留西桂  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://noutenkinakurashi.blog.fc2.com/tb.php/268-fd3d3a93

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |