FC2ブログ
2018年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2018.09.16 (Sun)

【妻】久々のオシャレ

備忘録としての介護日記です。

母の調子は、相変わらすですが、この半年で急に加速度的に衰えてきて、少しずつ死に向かっているのかなという感じではあります。

ちょうど今日、実家の自治会の草刈りに行った際、偶然ホームドクターの先生に会い、そんな話が出ました。

先生曰く、そろそろこの先の看取りをどうするか(病院か、ホームか、自宅か)考えておいたほうがいいですね、と。


この8月に旦那さんのお母さんが亡くなりました。
ご飯が食べられなくなってきて、だんだん呼吸が大変そうになってきて、
点滴をしたら少し盛り返してくれたけど、
それでもやはり少しずつ反応がなくなってきて、
ああ、身体はもう死のうとしているんだな、ちゃんと納得して死に向かっているんだなと思った。

お義母さんのそんな姿を見て、死が少し親しくて近しいものになった気がします。
だから、そんな姿を見せてくれた死の先輩であるお義母さんに、とても感謝しています。

そんなこともあり、ホームドクターから看取りの話が出ても、驚かなかったし、動揺もしなかった。
一週間空けて週末に帰るたびに、少ーしずつ元気がなくなっている感じがして、そんなお母さんを見ていると、まだまだ時間はあるけれど、でも、身体は少しずつ死の準備をしているんだなと思えるから。

そんな母ですが、まだこちらの世界の人なので、
まだまだ世間体を気にしたり、まわりに気を遣ってくれたりもします。

「お土産は何かいいのあるかねえ。」
「誰に?」
「きょうじ(ウチの旦那さん)さんに。」
「きょうじはいいよ、アメリカに行ってるから、むしろお土産買ってきてくれるよ」
「じゃあ、お菓子のお土産買う?」
「誰に?」(お母さん、自分がお菓子食べたいだけじゃない?)
「浩子に」
「私?!いいよ。自分で作るから。私はお母さんの笑顔が一番嬉しいよ」
「そう?じゃあ、昨日の写真みて練習しないと」
「あはは!笑顔、苦手だもんね!」
なんていう会話をしてみたり。

「昨日の写真」というのは、これ。


料理教室仲間でアクセサリーデザイナーのかおりんが、前回のブログに載せた母の写真を見て、
「こんなのが似合いそう」と、イヤリングをくださいました。
そのイヤリングをつけてパチリ。

ちょうど9月18日が母の誕生日なので、素敵なプレゼントになりました。
スカーフを持ち出してきたりして、ちょっとだけオシャレしてみたり♪
かおりん、ありがとう!とっても似合います。

母、写真撮影のために意図的に笑顔を作るというのが難しいようで、
「笑って~」と言ってもなかなか笑ってくれません。
「じゃあ、’おいしい~’って言って。いーって伸ばすんだよ」と言ってもなかなか。
結局こんなぼんやりした表情になっちゃったんだけど、
最近教えてもらった「camera360」っていうアプリで撮ったから、顔色がやけに良く写っていて本人は結構気に入ったみたい。
(余談ですが、皆こんなアプリ使ってたんか~!!むっちゃ顔色とか肌の質感とか、補正されて写るので、面白くて何枚も自撮りしちゃったさ。でも、なんか、自分じゃないみたい・・・)

そんなこんなで、笑顔の苦手な母ですが、結構笑える日々です。なんか、母が可愛らしく見える瞬間が多くなってきて、ほんのちょっぴり子育て気分を味あわせてもらっているような…。うふ。

あ、でも、大変なことも、もちろんいろいろあるので、また今度書いてみますね^ - ^
スポンサーサイト
15:01  |  介護  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://noutenkinakurashi.blog.fc2.com/tb.php/257-260d139e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |