FC2ブログ
2018年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2017.12.10 (Sun)

【妻】田んぼ第2号

去年、籾枯細菌病にかかって全滅だった我が家の田んぼ。

1つには復田一年目で田んぼ向けの土壌になっていなかったこともありますが、我が家のある地域は山間の寒冷地で日照時間が短く、水も冷たく(とってもきれいだけど!)、そもそも田んぼ向けの条件が揃った土地ではありませんでした。

それでも、こつこつ続けて、少しずついい田んぼにしていきたいと思っていますが、やはり条件のいい田んぼにも憧れるなぁと思っていたら!

マコモ乳酸菌でお世話になっているUさんが、ご自身の借りている田んぼの隣が空いているからと仲介してくださり、憧れの「条件のいい田んぼ」を借りられることにらしました!なんと、ラッキー!!


富士山が見える日当たりのいい田んぼ!

というわけで、来年からは2つの田んぼをやることになりました!!!

畑もあるし、仕事も普通にやってるし、最近はサルサも去年より頑張ってるし、ダンナさんは「借りてもいいけど、俺は既に物理的に時間いっぱいいっぱいだから、それほど協力できないかもしれんよ」と言ってるし(それはそうだよね。よくわかる。今でもよくやってると尊敬するもん!)、ダイジョーブなのか、わたし?

と、若干の心配はありつつも、日当たりのいいふかふかの土の田んぼ、やっぱり嬉しい~!!!

いや、我が家の目の前の田んぼもかわいいですよ、手もかけてきたし、田んぼちゃんも今年は頑張って新米の稔りを届けてくれたし。でも、それはそれ。冬に作業してても4時半ぐらいまで日が当たっている田んぼ…やっぱり嬉しいなぁ。

おまけにUさんがとても親切で、ご自分の田んぼのついでに、私の借りるところも耕運機をかけて荒くりしておいてくださいました。

というわけで、今週末は畔の草刈りと、畔板を設置する作業をしました。冬のうちにやっとくと春が楽だよ、とのUさんからのアドバイス。確かに!


矢印のライン状になっているのが設置した畔板

草に隠れていた水口も出てきました。


なんか、かわいい♪

皆んなでワイワイいいながら作業をする楽しさは本当に格別ですが、今日は1人作業。途中「ひとりだと、張り合いなくてつまんないな~」と思ったりもしたものの、やり終えてみるとまた一味違う達成感^ - ^これもまた、いいもんだなぁ♪

来年はUさん田んぼの後を追っかけながら、いろいろアドバイスをもらいながらやれそうで、それも嬉しいです!
スポンサーサイト
13:24  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://noutenkinakurashi.blog.fc2.com/tb.php/232-fe1b2a97

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |