FC2ブログ
2018年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2017.10.31 (Tue)

脱穀~精米まで!!

稲刈りしてハザがけした後、毎週末が雨か続き、なかなか脱穀ができない、、、(>_<)

やっと腫れが2日続いた10月27日(金)に脱穀することに。助っ人を会社の同期にお願いして、男二人で作業です。

脱穀機は、お友達のはのちゃんからお借りして、軽トラに積み込み我が家の田んぼへ移動。


早速脱穀開始!


順調にスタート!

と思いきや、脱穀機のエンジン停止、、、

あれこれ調べたら、どうらや脱穀機のダクトに籾(もみ)がつまっているらしく、、、

しかし、籾の取り除き方がわからず試行錯誤、、、

籾がつまった原因は、エンジンの回転速度の調整を失念していたためです。はのちゃんに事前に教えてもらったのに、、、

約1時間ロスしたものの、トラブルのおかげで脱穀機の構造がよくわかりました^_^;


その後はスイスイ!


トータル3時間で終了!


そして次は籾摺り(もみすり)です。

近所のコイン精米所が籾から玄米に精米できることを知り、早速行ってみました。(多くの精米所は、籾から直接白米になってしまいます)



ところが、10分もしない内に今度は精米機が停止、、、

オーナーさんに連絡して来ていただき、機械の整備に格闘すること3時間。夜の11時までかかって、なんとか機械の整備は完了しました。原因は、藁(わら)が多く混じっていたことと、籾の水分量が多すぎたことで、籾や糠(ぬか)が、詰まってしまったためでした。

完全にこちらが悪いにもかかわらず、精米機のオーナーの方は、「大丈夫ですよ、見ただけでは水分量なんてわからないですからね、、、」と優しく笑顔で応対してくれました。

なんていい人なんだ、、、と感動してしまいました。

脱穀機に続き、精米機の構造も把握することができ、充実した一日に、、、^_^;



後日、お米を乾燥機にかけてもらいに行きました。

こちらが乾燥機で、一昨年もお世話になった方にお願いしました。

大きな農家さんは乾燥機も持っているそうです。


水分量14.7%まで乾燥しました。


そして、再度、精米機にチャレンジ!


無事、精米できました。ほっ^_^

試しに白米モードで精米した写真です。


そして、朝ごはん!


美味しい。美味しい?



うん、美味しい‼️



その後、しみじみと喜びが、、、(涙)


二年ぶりの、我が家のブランド米です!


苗づくりから田植え、草取り、稲刈りと、この半年間、いろいろな事がありましたが、最後の脱穀籾すりまで大変な、、、いや、学ぶ事の多い脱穀になりました、、、

脱穀に12時間以上つきあってくれた同期のおんちゃん、そして、この半年間、お手伝いいただいた皆さん、ありがとうございましたm(_ _)m

ごはん食べにきてね~^_^









スポンサーサイト
07:34  |  稲作2017鹿留  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://noutenkinakurashi.blog.fc2.com/tb.php/226-31b709c2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |