2018年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2017.06.11 (Sun)

どじょう祭り!?

ひとつ前の投稿の田植えの続きです。

今回、田植えに来てくれたメンバーの目的は、実は田植えではなく、『どじょう祭り』を我が家でやることです、、、

何だ、どじょう祭りって❓

生きたままの天然のどじょうをお取り寄せして、みんなで料理して食べよう!という持ち込み企画です。

どじょうは、クール宅急便で、遠路はるばる新潟からやってきました。専門の漁師さんが獲ったものだそうで、あらかじめ一週間、泥抜きもしてくれているとのこと。

どじょうは、当日の朝届いたのですが、死んでしまうと味が落ちるのが早いため、受け取ったらすぐに大きなバケツに入れて、水を変えて酸欠にならないようにしないといけないそうです。

朝からどじょうと格闘^_^;

そして、仲間も集まり、田植えして、、、

田植えが終わったら、、、

そう!田んぼにどじょうを放流!

20匹くらいかな。



放流したのは、『まどじょう』とよばれている日本の在来種のどじょうだそうです。



元気に田んぼへと泳いで行きました!
育ってくれるかな~^_^


では、残りのどじょうをいただきましょう^_^



このふたつの違い、わかりますか?

左が『まどじょう』、そして、右は『しまどじょう』だそうです。

『しまどじょう』はさらに美味しく、めったに手に入らない貴重な種類だそうです。

からあげ!


これ、本当に臭みがなく、甘い!
全員が思わず「美味しいーー!」と叫ぶほど。
あの臭みのあるどじょうのイメージを一変する美味しさでした。

この後は、『まどじょう』で柳川を!

スキレットで柳川鍋もオツですね^_^

『まどじょう』も新鮮だから美味しく、夢中になって食べてたので、アップの写真がありません^_^;

ということで、今回のどじょう祭りは大成功でした!やみつきになりそうです。

その後は、いつものように、BAR RIOでサルサあり、トークあり、なぜかMichaelJackson追悼ありで、盛り上がり続けたのでした^_^

皆さん、ありがとうございました!
秋は田んぼで、どじょうすくい祭りかな~

追記)どじょうは、田んぼの泥をかき混ぜてくれるので、除草剤をまかない我が家の田んぼでは、草の光合成を抑え、雑草が伸びるのを抑制してくれることになってます。頑張って‼️








スポンサーサイト
23:16  |  イベント  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://noutenkinakurashi.blog.fc2.com/tb.php/203-d6980c37

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |