2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2017.04.15 (Sat)

【妻】タダめし

春です。
桜の季節です。

今日はお米の種まきの予定だったのですが、なかなか芽が出ず、先延ばし。
時間に少し余裕ができたので、用事を済ませた帰りに、近所の桜の名所に行きました。

3年目にして初。
去年までは、この時期、田んぼ作業が始まり、しかも復田作業もあったりで、お花見の余裕なし!なのでした。

坂を登ると、


きれい~!
ここ東京にあったら、人がわんさか来そう。

更に上の方まで歩いて行くと、銀杏の木がありました。なんと、冬を越し、外側の臭い果肉がいい具合に朽ちて剥がれた銀杏が地面にぎっしり落ちてます。



これは拾うしかないでしょう。



山を降り、家に帰ると、今度は裏の空き地につくしがニョキニョキ!



そして、石垣の下にはちょっと育ちすぎだけど蕗の薹。
(写真、撮り忘れた)

というわけで、今晩のご飯は山の幸づくし。







これに、都留森林組合のあずみんからいただいた肉厚のシイタケも加わり、



うーん、贅沢。
材料費、タダ!


茶色くて地味なだけに滋味たっぷり。
失礼しました(>_<)

銀杏は殻ごと炒って剥き、塩をつけるだけで、とろんと甘くておいしい~。

蕗の薹は味噌に刻み入れて、蕗味噌に。

シイタケは、ロケットストーブで炙って、醤油麹を乗せて食べたました。う~ん、うまいっ!


そしてそして、デザートはチムニーとダッチオーブンで作った石焼き芋。





これがまた絶品でした。

あま~い!!
だけでなく、なにやらバターのようなコクのある風味まで!!!
「なんだこれはっ!」と、何度も叫んでしまうほど。
サツマイモとしてはオーソドックスな紅あずまなのに、これはもう、既にスイートポテト!いや、それを超える旨さっ!

石焼き芋屋がやれるんじないかと思うぐらい、今まで食べたことのない衝撃の美味しさでした。

いや~、タダめし晩餐、何より贅沢でございました。ごちそうさまでした。


スポンサーサイト
21:36  |  料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)

Comment

こっそりバター入れといたわ
なつきーた |  2017.04.18(火) 23:39 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://noutenkinakurashi.blog.fc2.com/tb.php/196-5522eaa8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |