2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2017.03.12 (Sun)

田んぼの準備

3月に入り、いよいよ今年も田んぼの季節が近づいてきました^_^

昨年は、我が家の近くの有休耕作地を20年ぶりに復田し米作りに挑戦しましたが、残念ながら籾枯れ細菌病という昨年の流行り病で、ほぼ全滅してしまいました。

様々な原因が考えられるのですが、例えば、籾の選別不足で菌のある籾を除去できなかったとか、夏場の天候不順で日照時間が少なく、湿度が高くなってしまったとか、さらには、復田したため土に栄養があり過ぎたなど、多過ぎて特定できませんでした。

そこで、今年は、できる限りの対策をとった上で、再チャレンジすることにしました。

まずは、昨年の稲の株がまだ田んぼに残っていたため、これをトラクターで荒くりせずに、全部抜いて処分することにします。籾枯れ細菌病は、前年の籾や藁からも感染する可能性があるようです。

この状態が、、、


こんな風になりました。


Facebookでお手伝いを募集したところ、急なお願いにもかかわらず、お友達の家族が東京から来てくれました!


約4時間、ひたすら株を抜き続けてくれました!
ありがとう!!


終わった後は、シシ鍋うどんで打ち上げです。


二次会はBAR Rioで!




その後、サルサも踊りながら、楽しい時間は過ぎていきました!!楽し過ぎて、写真撮り忘れました^_^;


翌日は、かみさんとともに、田んぼの畦の位置を、2mくらい内側に作り直しました。
これは、樹で日陰になる場所や、もぐらによる水抜けが多かった場所を避けるためです。



まだ、未完成ですが、こんな感じになりました。


畦を内側に移動させた事で、田んぼの面積は3畝になりました。夫婦二人の年間お米の消費量が120Kgで、無農薬有機肥料だと4畝くらいだと思うので、若干足りないかな~。でも、今年はこの広さでやってみまーす^_^

次の作業は、畦作り直しの続きと、除菌のためのマコモ乳酸菌撒きかな。

また、ご報告しまーす!


スポンサーサイト
22:41  |  稲作2017鹿留  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://noutenkinakurashi.blog.fc2.com/tb.php/189-289aae4e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |