2017年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2016.09.15 (Thu)

【妻】壁見会

珪藻土塗りのお手伝いをしてくださった友人へのお礼と、DIYでだいぶ古民家風になった我が家の台所お披露目とを兼ねて、「壁見会」を開催ました。



本日のメインイベントは壁を見て愛でることなので、家に着いたら座布団を持って、好きな壁の前に陣取ります。



壁には製作者の名前が記してあります。



あくまでも壁を愛でるのが目的なので、食事は適当な感じで考えていたのですが、差し入れも沢山いただき、結局、けっこう豪華なごはん。



乾杯のあとは、めいめい食べ物と飲み物を持って、壁の前で楽しみます…というつもりでしたが、皆さん、普通に机の周りで食べてました^ - ^


みんな楽しそうに、何を見上げてるんでしょうね?

以下、壁と、なんちゃって古民家風内装のご紹介。

皆でやってもらった、一番大変な壁塗り以外のDIYは、ダンナさんの手も借りず、ほぼ私一人でやりましたよ。うっしっし!(自慢)

壁が味わい深くなったら、他のところも良くしたくなって、DIY魂に火がついてしまったって感じです。やり出してみたら、まあ、楽しい楽しい!

因みに、築35年の、ただの中古住宅の我が家。それを内装いじって、なんちゃって古民家風にしようとしているので、我が家では「中古民家」と呼んでいます。

ガチの古民家は、なかなかに寒そうなので、軟弱な我が家には、このなんちゃってな感じが、またちょうどいいです。

あ、そして、ダンナさんは、電気の配線とか、ポリカや金属を切る必要がある二重窓とか、断熱とか、そういう難しくて地味なDIYを一手にやってくれてます、実はっ。あと、Rioは全部ダンナさん担当なので、遊びごごろ満載。今後の進化も楽しみです。ふふふ。



まーさんかべ


しげかべと、ヒロすけ壁と、DIYトイレ


じゅんかべと、DIY棚と、DIY冷蔵庫。

冷蔵庫は、ワインケース柄の壁紙がマグネットでくっつけてあるだけなので、いつでも元に戻ります。

壁に取り付けた2段の棚は、サンルームの端材で作りました。

上のカップがかけてある木も廃材です。フックは100均で購入。コスト安っ。



ひろちゃんかべと、めぐかべと、DIYで窓枠一杯に取り付けた、造り付け風食器棚。この板は新たに購入しました。
あ、シンク下の扉も先日DIYで木に取り替えたやつです。



もうすぐ薪ストーブが来る予定のきょうじかべ(今は段ボール箱に薪ストーブの絵が描いてあります(>_<)^ - ^ 横に置いてあるのは薪ストーブの雑誌)。

薪ストーブの暖かさが広がりやすいように、台所と居間の間のガラス戸も外してしまいました。そしたら、開放的で広く感じられ、とってもいいです^ - ^



このよーに、皆さまのおかげで、我が家、着々と中古民家に再生されつつあります。

いつもながら、本当にありがとうございます!
スポンサーサイト
22:33  |  暮らし  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://noutenkinakurashi.blog.fc2.com/tb.php/174-155bb53e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |