2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2016.03.06 (Sun)

【妻】旅行⑨home

「家に帰るまでが旅行」ってことで帰宅編。

充実の旅も終わり、無事成田に到着。バスで浦安まで帰りました。

成田で思ったこと。
「便座に安心して座れるって素晴らしい。」
やっぱり日本は便利だし、快適ですなぁ。

その日は浦安に帰りましたが、翌日からすぐ仕事のため、都留に移動。

都留の家には、出発前に仕込んでいった切り干し大根と、切り干し人参がカリッカリになって、待っていてくれました。



身体をフルにつかった手作業、手仕事がたくさんあるマリコンから帰っても、我が家で手仕事(の結果)が待ってくれていたのがなんだか嬉しい。マリコンと全く切り離された別世界に帰ってきちゃったわけじゃなくて、今も手仕事でつながっている、みたいな。

私が旅行中の週末に、都留の家には東京からたくさん人が遊びに来てくれたみたいなんだけど、出かけたとき以上に台所がきれいになっていて、感激。自分の使い慣れた台所っていいなぁ。それがきれいに片付いてると、さらに気持ちいいなぁ。

やっぱり家はいいなぁ~。誰でもそうかもしれませんが、どんなに楽しく、充実した旅行でも、家に帰ると、心からほっとします。ダンナさんもいるしね。

考えてみると、都留の家は、近代的な設備の快適さも、田んぼや畑などの手仕事も、両方楽しめる最高の場所。なんていいところに住んでるんだ!と改めて実感。

さて、マリコンでの経験は、今後少しずつ私の中で消化されて、血となり肉となっていくと思いますが、とりあえず、マリコンから帰って思うこと3つ。

①動物を飼いたい
②ちゃんと想いを伝えよう
③バギオやマリコンで見たことを、授業に盛り込みたい

①については、2拠点居住中の今実現するのはなかなか難しいですが、いつか実現したいな~。やはり循環生活には動物の介在が結構重要なんだな~とマリコンで実感。どの家も犬と鶏と豚を飼っていて、人間が食べないものを食べてくれ、肥料を生み出してくれ、時には卵や肉を提供してくれていました。

②は旅の最初の自己紹介で感じたこと。特に、相手について、いいと思っていること、すごいと思っていることは、変に遠慮したり、もったいぶったりせずに口に出して伝えるのが吉。相手が自分の魅力に気づいていなかったとしても、少なくとも「私」の想いを伝えることはできるし、それは受け止めてもらえるもんだ。

③私の勤務しているのは経済単科の短大なので、フィリピンで見てきたことは「経済」に絡めていくらでも盛り込んでいけそうです。私の専門は日本語なので、経済の授業を持つわけではないのですが、マリコン村の村単位で循環する経済のこと、「グローバル経済」と呼ばれる大きい経済のこと、マリコンのような村にも世界経済の波が少~しずつ押し寄せていること、そんなことを話しながら、幸せって何だろうねって話ができたらいいな~と思っています。
スポンサーサイト
08:57  |   |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://noutenkinakurashi.blog.fc2.com/tb.php/143-54eab0ff

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |