2016年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2016.06.14 (Tue)

【妻】気にかける

今年もいただきもの天国の季節がやってきました。

タケノコからはじまり、冬菜、わらび、レタス、さやえんどう、大根、手作りパン、天然酵母のあんパン、やまめ、アユ、猪肉、鹿肉、いろんな苗、種、ご飯に呼んでもらう、などなどたくさーんのありがたいいただきもの。







私はまだ「おー!」と、いちいち感動してしまいますが、地元の人や移住歴の長い人は、いちいち感動したりしないほど、普通の当たり前のこととして、互いにやりもらいをしているようです。

やりもらいと言っても、モノのやりとりとは限りません。

例えば、わが家の田んぼが日陰になるからと「この木、切っちゃった方がいいよ~」と言っていた近所のおじさん。いつの間にかはしごを持ち出して、自分で切ってくれていたりします。しかもすごく高ーいところの、太ーい枝を何十本と。

例えば、いつもお茶に呼んでくれる近所のおばあちゃん。うちの稲の苗の育ちが悪いと聞いて、わざわざちょっと見に来てくれて、大丈夫、丈夫に育ってる!と太鼓判を押して帰っていく。

なんちゅーか、互いが互いを気にかけていて、みんながみんなを少しずつケアしている感じ。

自分がパンを食べたくなって行ったパン屋で、うちのことを思い出してくれて、うちの分もついでに買ってきてくれたりする、その「ちょっと気にかけてくれてる感じ」が、じんわりあったかくて、ありがたい。

いつも誰かがちょっぴり気にかけていてくれるってことの幸せ。

うちのある地区は世帯数が12戸。移住者同士のネットワークもたぶん数十人規模。

このぐらいが、皆がケアしあうのにちょうどいい心地よい大きさなのかな?

今はしてもらうことばかり多くて、なかなか恩返しができないですが、少しずつ恩返し、恩送りができるようになりたいな~と思っております。
スポンサーサイト
23:36  |  暮らし  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.06.14 (Tue)

【妻】忘れっぽい

私、自慢じゃないけど、記憶力悪いです。

謙遜でもなんでもなく、本当に悪くて、スポンジのように何でも吸収する小学校2年生のころ九九が覚えられなかったほど。

だからなのか、愛情が足りないのか、植物の世話も忘れます。
目の前にないと。

毎日行くトイレの観葉植物の水やりさえ、ちょっと目線から外れた高いところに置いておくと、忘れます。

だから、田んぼや畑が家のすぐ目の前にあることは、私にとってはとても重要みたいです。

草が伸びてきたから刈る。
葉っぱに元気がないから水やる。
何か目の間にあることをやるだけっちゅーのが性に合ってるみたいです。

枯れたら枯れたであきらめも早いです。
無情かっ!とつっこみたくなるぐらい。

で、悩みごとはぬか床。



ぬか床をかき混ぜるのも、目につくところに置いておかないと忘れます。何度、異臭を放つ物体を作ってしまったことか!

でも、目につくところに置いておくと、キッチンの調理台を占領することになって邪魔なの~!何かいい方法ありませんかね?

あと、ぬか床はどうも鬼門で、実はちゃんと毎日朝晩かき混ぜていてもツンとした匂いのするヘンな物体になってしまったことが何度もあり…うーむ。

ウチに住んでいる菌が悪いのかっ?!そういえば浦安では結構いい調子でできていた気がする。

うーむ。これに関しても、何かいい方法ありませんか~?
23:14  |  暮らし  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.06.06 (Mon)

田植え!!

6月5日(日)田植え、やりました!

この日はちょうど梅雨入りで、朝から雨。

なので、雨予報の午前中は田植えをせずに、お昼集合にして、まずは腹ごしらえ(^o^)



野菜たっぷり!


もちろんジビエも!

今日は猪鍋です(^o^)


外でもやってます!



一週間前の田植え日程決定にも関わらず、都留や浦安から15名もかけつけてくれました!!



そして、天気予報通り、13時には雨もあがり、田植え開始です。



ばっちり、息も合ってますね~!



今年も田植え紐を両側で引っ張りながら、均等に植えていきます。


順調に進み、晴れ間も見えてきました(^o^)/


後ろから青空をバックに!


今年お借りした鹿留の田んぼは3.3畝(330㎡)。

お米の量にすると約120キロの予定で、ちょうど大人二人が1年間で食べる量が獲れる広さです。


そして、我が家のブランド米は、皆さんご存知『サルサ舞 こしひねり』

ならば、今年は植える時にもサルサの音楽を聞かせなければ!

ということで、そんな田植え風景を動画でご覧ください↓(^o^)↓



動画『サルサを聞きながら田植えを(^ ^)』




子供も泥んこ、初体験を楽しんでいたようです!


そして、2時間半で終了しました。

おつかれさまでした!

水を入れたら、田んぼらしくなりました。


その後は、おやつタイム!


さらに、お約束のBar Rioで打ち上げです。 が、写真撮り忘れました(*^_^*)


お手伝いいただいた皆様、ありがとうございました!


来週末も仲間の田植えです(^o^)

そして、もぐらとの戦いも続いています(>_<)





21:40  |  稲作2015都留  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)
 | HOME |