2015年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2015.08.27 (Thu)

【妻】判断しない

最近、田んぼや畑にいると、ほんと癒される。
そもそも「癒し」とか「癒される」とかって、もう言葉として手垢がつきすきてあまり好きじゃない…というより、なんとなーく知らず知らずのうちに、使うのを避けていた気がする。なんだろ。いまいち嘘くさい感があったのかなぁ?
でも、やはり癒されるんですよ、畑ちゃん。

で、なんでかなぁって考えてみました。もちろん、空気がおいしいとか、マイナスイオンとか、なんだかんだいろいろあるのでしょうが、でも、たぶん、きっと、癒しの大きな要素は、野菜たちは何かを判断したりしないってところから来るのかなぁ~と、思い至りました。

野菜ちゃん、せっせと世話してもならなかったりします。なっても実が入っていなかったりもします。


↑我が家の実の入っていない枝豆

でも、なってくれる時もある。

そして、なってもならなくても、ただなったりならなかったりするだけで、そこにはどんな判断もないの。それがすご~く心地よいんだと思う。

人間は(もちろん私も)、あの人はああでこの人はこう、これはいいけどあれはダメ、これはこれより優れてるとか劣ってるとか、何でも判断する。判断せずにいられない。誰もがお互いを判断しあってる感じ。

でも、野菜は黙々とそこになってるんだ。
ただなってる。
それがこんなにも心地よいなんて!

なーんて感じる私は、だいぶヤバイのか!?
別に特に疲れてたりしないですけどね^_^

ハイ、基本、元気です!

【夫コメ】
それでは、ここで一曲お聞きいただきましょう。ダ・カーポで「野に咲く花のように」

クリック↓
野に咲く花のように🎵〈YouTube〉





スポンサーサイト
21:01  |  野菜全般  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.08.27 (Thu)

【妻】かぼちゃ!

タイトル通りかぼちゃの話です。

私にとって、かぼちゃとか、スイカとか、そういう実が大きくなるものって、ハードルが高く、「きっと難しい!」って思い込んでいました。

でも、畑を始めて、いただいた種や苗をなんとなく植えていくうちに、カボチャもなんとなく我が家にやってきて。カボチャは大好物なので、なるといいな~と思いながらお世話をしておりました。

いくつかの種類を育てていますが、中でもすくなカボチャははのちゃんから種をもらって種から育てたもの。
「スープにすると、つるくびカボチャより美味しい」(因みに、つるくびカボチャは去年初めて出会ってその美味しさにびっくりしたカボチャ。スープが一番合うと思います)という、はのちゃんからの前評判だったので、ものすごく期待してたくさん蒔いたのですが、葉は育つもののなかなか実がならない。

そんななか、主人の実家に帰省したとき、道の駅ですくなカボチャを発見!


うおー!これかー!と感激し、早速購入。もちろんスープに。
これがほんまにうまかった!
うまい!これが畑で出来たら嬉しい!でも、実がなかなかならないんだよな~(>_<)
…と思いつつ、主人の実家を後にしました。

そして、今日、鹿留畑のお手入れをしていたら…草むらの中にすくなカボチャ発見!


なったなったぁ!すくなカボチャがなった!!
嬉しいなぁ。
ま、種をやたらと蒔いた割には、収穫量は少ないですが^_^
すくなカボチャ以外にも、

ごろへいカボチャ(だと思う)


名前がわからないカボチャ


など、次々となってます^o^

わたす、ちょっと前からバネ指ってのになっちゃって、あまり手を使いすぎるのはよくないみたいなのですが、鹿留に帰ってくると、ついつい鍬を握って畑に向かってしまう私です(>_<)
そして、野菜たちに癒されます。
いやいや、ほんとに野良仕事って楽しいなぁ!
ありがとさん。

18:59  |  野菜全般  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.08.15 (Sat)

【妻】川の精まりりん

去年田んぼを借りていたsosa project のまりりんが、千葉県迊嵯市から遊びに来てくれました!迊嵯は私たちが初めて田んぼを経験した特別な場所。だから、都留の田んぼをまりりんに見てもらうのは、なんだか感慨深い。

2拠点居住を始めてから、気持ちはゆったりなのに、1日を振り返ってみるとなんだか盛り沢山な日だったぁ~ってことがよくあるのですが、まりりんの来てくれた2日間もそんな時間でした。

1日目は、私の勘違いで作業予定を入れてしまっており、古材の搬入からスタート。ウチの改修に使う材たちです。重かった(>_<)



テフのぱんちゃんとカズさんに車を出してもらい、まりりんにも手伝ってもらって、朝からたっぷり力仕事をして、クッタクタ。まりりん、あそびにきてくれたのにごめんよー!

クッタクタなくせに、午後は川遊び。



水がつめた~い!!
左がまりりん、右のおっさんみたいなのが私です。
この近くに橋から飛び込みのできる川が深いエリアがあるのですが、ビビリの我らは水の冷たさにビビって飛び込まず。来年の楽しみにします^_^

夕食は都留の仲間たちが来てくれて、持ち寄りディナーからの、リオでサルサ!
うーん、やはりリオは楽しい、サルサも楽しい!




2日目は田んぼの水見から始まり、


はのひろ邸、梅ちゃんち、大吾さんちをぐるっと廻って、ご案内。

途中、ダンナちんの車仲間のヨコちゃんと合流。ヨコちゃんは使っていない雨水タンクをあげるよーって来てくれました。


雨水タンクをもらえるだけで有難いのですが、それを届けにわざわざ横浜から来てくれるとな。なんだ、この親切っぷりはっ!ほんと、FJ(車の名前)仲間に共通するホスピタリティーとフットワークの軽さには、毎度脱帽です。なんなんでしょうねぇ?

そして、コータローを見たり、


ヨコちゃんにまりりんの車の具合を見てもらったり、


またまた川遊びしたりの後、


ナチュラルリズムへ。



まりりんはきっと気に入ってくれると思うけど、どうかな~?って感じで店に入った瞬間、「私、こんな家にすみたいの~」だって^_^
よかった~。

まりりん、ヨコちゃんとは、ここで別れ、本日終了~と思いきや、夕食は夕食で急遽、はのちゃん、ひろちゃんと合流。鹿留荘で夕食からの、ひろちゃんの誕生日をリオで祝うことに!



からの、西桂の花火!

西桂、ちっちゃな町なのにがんばっとるやんけ!いやはや、写真はないですが、フィナーレには度肝を抜かれました。

もーお腹いっぱいの2日間でしたっ^_^

ところで…まりりんは、もともと不思議な魅力のある人なんだけど、川に佇んでいると、なんだか川の精みたい。ナチュラルリズムみたいな家にまりりんが住んでいたら、かわいい魔女って感じで似合いすぎだよ~と、心の中で思った私でした。



まりりんがこれからやりたいと思っていることも、とってもまりりんらしくて素敵。何をやりたいと思っているかは、機会があれば本人に聞いてみてくださいね^ ^



21:52  |  イベント  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.08.06 (Thu)

【妻】鳥害

稲ちゃん、葉っぱのいもち病がやや心配だった先日、実り始めた穂の中に白くペチャンとした粒が混ざっているのを発見!



見にくいけど、こんな感じのがチラホラ。
これ、なんだ?
え?もしかしていもち病?
いもち病ってかかると実が入らないって言ってたような。そんで、葉っぱのいもち病は大丈夫だけど、穂がいもち病にかかると厄介って言ってたような。
えー?大丈夫?

ってなわけで、田んぼ仲間たちに写真を送ると、テフの農担当ぱんちゃんが、これは多分鳥にやられて、中の胚乳が出てきて白くなってるんじゃない?と教えてくれました。
ぱんちゃんによると、狙われたらあっという間にやられてしまうとのこと。

いもちの次は鳥かぁ~!
ってなわけで、張り巡らせました。よくある田んぼのヒモ。
ワイヤーと、釣り糸と、用途がよくわからない伸びる糸のコンビネーションで…というと聞こえがいいですが、ま、いわば寄せ集めで。

田んぼ近くの師匠は銅のワイヤーが一番と言い、はのちゃんは釣り糸が一番というので、欲張ってあれこれ使ってみました。ビバ、我ら節操なしナンチャッテ田んぼ隊!



白状します。これまで、田んぼにこういうヒモや柵があると、せっかくの田園風景が、ちっと不細工やな~、なんて思っていました。でも、やはり!自分の育てた稲が全部鳥に食べられたら、たまらない>_< 躊躇なくぐるぐる張り巡らせましたよ~。わっはっは!
因みに芸術的なまでに縦横無尽に張り巡らされた愛情溢れる釣り糸は、ひろちゃん作です^_^



いやー、立場が変わればニンゲン、見方がかわりますな、当たり前だけど。不細工なヒモや柵の意味が、ようやく切実に分かった私です。

おまけ
なんとなくここ数日でいもち病の勢いが落ちている気がします!なんというか、これから広がるぞーって感じでなく、カビ自体が枯れてきたというか、かさぶたっぽくなってきたというか…。気のせいかな?でも、そうだといいな!
18:12  |  稲作2015都留  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.08.05 (Wed)

【妻】稲の妊娠と出穂

稲って草みたいな葉っぱから、どんな風に穂が出て米がなってくるのか、不思議じゃありませんか?
田んぼやってるくせに、わたす、つい先日までよくわかってませんでした

稲が十分育ってくると、こんな風に根本の方がふっくらしてきます。これがいわば稲の妊娠なんだって!


一番左の葉の根本、ぷくっとしてるでしょ?かわいいなぁ。

で、これが少しずつ上に上がってきて、こんな風に実が付いてきて、


それがもっと伸びて、


こうなります。


立派になって!
母ちゃんは嬉しいよ!涙



23:44  |  稲作2015都留  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.08.04 (Tue)

【妻】畑の収穫物

我が家の畑、田んぼと同様、知識も技術も何もない私がいい加減に作っているので、なかなかにショボいです^_^;

それでも、とょっとずつ大地の恵み、いただいてます。
例えば、今日の収穫物。

長~いインゲンとトマト(この2つは大吾さんからの苗)、ブチトマトとシシトウ(この2つははのちゃんからの苗)、寅夫さんのキュウリ(寅夫さんという方が細々と種取りをしてきた在来種だそうです。テフのめぐるやから種を購入)、普通のキュウリと食用ほうずき(苗をホームセンターで購入)。

それから、数日前に収穫したカボチャ(大吾さんか、梅ちゃんからの苗)。

こうしてみると、種から育てたものより、苗をいただいたり、買ったりしたものの方がよくとれてますね~。
うーむ。
苗の育て方がへたっぴすぎるのか?

大豆は種から蒔いて、こんなに巨大に育ってますが、全然実がなりません>_<

まるでジャングルですな。
時々あるらしいです。茎と葉っぱばかり生い茂って、実がならないパターン。あと、花が咲き、実がなる時期にカメムシにエキスをチューチュー吸われると、実が育たないとか。カメムシさん、たっくさんいますとも!たいてい2匹でランデブーしながら、栄養をチューチューしてます>_<
とほ。

あと、カボチャは交配しやすいので、同じ年にいろんなのを植えちゃうと混ざってしまうらしいです。上の写真のカボチャ、おそらく大吾さんからの苗と、梅ちゃんからの苗が交配しちゃったものと思われます。てっきり同じ種類のだと思って、割と近くに植えてしまったのです>_<
実は、少し離れたところに、はのちゃんからもらった「すくなカボチャ」も植えてあるので、こっちが混ざったのかもしれません。
とにかく見たこともないカボチャとなりました。

毎日とはいきませんが、こんな感じでちょぼちょぼとれるのと、近所の方が気前よく分けてくださるのとで、少し料理をサボると、野菜がどんどん溜まってきてしまいます。
なんて贅沢な悩み!
今日は比較的時間があったので、ちゃんとお料理して豪華野菜づくし!

こっちにいないダンナちん、ごめんねー。
それにしても、調味料とお米以外、買ったものは何もない!ご近所さんや、先輩移住者の皆さんの気前良さ、ほんとう~にありがたいです(涙)

おまけ。今日、ようやく梅干しを干しました!




今日は一日晴れると思って、干したまま出勤したら、なんと、夕立が!軒下に置いていたのでなんとかセーフでしたが、仕事中も気になってそわそわしてしまいました^_^

それにしても、こうしてみると、ぎちぎちに並べすぎやね>_<
19:14  |  野菜全般  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |