2014年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2014.07.13 (Sun)

草取りとアースバック

いよいよ7月に入りました。

そして、なんと!

こんなに大きくなりました!!
思わずスリーナインもVサインです(^o^)

そして、いつものように草取りを始めたら、、、

なんと花が咲いていました(^o^)

どうやら1ヶ月近く早いそうです。

お恥ずかしながら、稲の花をちゃんと見たのは、生まれてはじめて、、、
毎日食べているご飯のことを、何も知らないことに、毎週のように気付かされます。


そして花が咲くと、受粉の邪魔になるので、田んぼには入ってはいけないとのこと。

草取りを中断し、しばし花を眺めていました。

緑が眩しい~(^∇^)

その後、先月植えた大豆を見に行きました。


素晴らしい!伸びてる伸びてる!

大雨で土が流された場所もあったそうですが、すくすく育ってました。

見守っていただいた地主さん、ありがとうございますm(__)m

さて、今回の午後のアクティビティーは…
髙坂さんからの情報で、アースバックハウスを匝瑳の外房海岸近くで作っているとのこと、、、

アースバック? ハウス??

興味深々で伺いました。

こちらがアースバックハウスです!


なんだこれは!かわいい、オシャレ!!

アースバックとは、土(アース)を固めて、細長い土嚢(バック)に入れて、積み重ね、壁を作ります。

内側から見るとわかりやすいかな、、、


写真は床を叩いて固めているところです。

この作業をしてしるのが、鉄平さんという方で、この1年間、アースバックハウスを日本各地で建ててきた方だそうです。

私たちも作業を少しだけお手伝いさせていただきました。その作業中に髙坂さんが、怪我をするというトラブルがありました。今(5ヶ月後)は順調に回復されているようですので安心してます(^o^)

まあ、そんなトラブルもあってか、鉄平さん夫妻とも意気投合し、アースバックハウスの色々なお話を聞くことができました。

鉄平さん夫妻は、数日後には地元旭川に帰り、
夢のアースバック村を作る構想に取り掛かるそうです。

凄い!面白い!見たい!!

【追記】どおしても見たくて、9月に旭川まで、カヌー担いで行ってきました!
その様子はこちらのカヌーブログでご覧ください↓
カナディアンカヌーはじめました!



【妻コメ】
稲の花、綺麗でした。
でも、花が咲く前にもう一回草取りしたかった~>_<
今年は花が咲くのが本当に早かったんですよね。

アースバックハウスでの髙坂さんの怪我事件はかなーり衝撃でしたが、その後、人間の治癒力のスゴさを知る出来事となりました。

それに、そのおかげ?で、鉄平さん夫妻と出会えて、そこからまた世界が広がって。
本当に出会いって不思議です。
感謝感謝。


スポンサーサイト
22:37  |  稲作2014千葉  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |