2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2015.01.17 (Sat)

都留環境F 味噌づくり

今日は都留環境フォーラム主催の味噌づくり体験プログラムに参加しました。

このプログラム、昨年は市販の麹で作ったそうですが、今年は都留の隣村である道志村で、昔ながらの手法で仕込んだ麹を使うそうです。楽しみです!

都留市駅前に9時50分に集合。ワゴンに乗り換え、麹がつくられた道志村の見学に向かいます。

今日はいい天気ですが、2日前に降った雪が、まだ積もってますね。

ワゴンの中で自己紹介をしている間に到着です。都留から30分くらいかな。

のどかないい場所ですね。

道志村は昔から麹づくりが盛んで、醤油もつくられでいたそうです。

到着。こちらが、今回味噌づくりで使う麹がつくられた穴蔵です。


中はこんな感じ。

この木のトレーの上に米を並べて麹にしていくんですね。

麹造りは温度調節が大事。熱源は薪と炭です。

穴蔵の中は、棚と炭を燃やす場所があるだけ。
極めてシンプル。

この穴蔵を使い、3日間かけて米から麹をつくります。

最初は40度、二日目から38度に保たなくてはいけないそうです。温度を上げるときは炭を追加し、温度を下げるときは灰をかける。この調整を夜中も行っていただいたそうです。
ありがとうございましたm(__)m

この穴蔵は保温性も素晴らしく、外気温5度の中、火がついていないのに、、、

20度オーバー(^O^)


こちらが二日前に出来上がった麹です。

かなりしっとりしています。

ちょこっと味見をしたら、味は栗のようで、炭の香りがしました(^o^)

都留環境フォーラムのぱんちゃんから、麹づくりを学びます(^_^)v

わかりやすい!そして、イラストが可愛い!
見たい方は、是非参加を!(^_-)


お庭には醤油を絞る道具もありました。

箱の中に袋に入れたもろみ入れて、上から板を押し込めて、下から醤油を出すそうです。
箱の中には、滑りやすいように、竹が貼られています。知恵ですね~。



もうひとつ、別の穴蔵を見に行きました。

これまた、すごい場所です。

中も見せていただきました。

こちらはかなり広く、壁は土ですね。
もともと山肌に掘った穴蔵に、後から壁をコンクリートで補強したということですね。

この穴蔵を所有しているお家のお母様が、いろいろな楽しいお話をしてくださいました。


この穴蔵は昭和50年末に、3人で2ヶ月かけて掘ったそうです。近所の方の分もあわせて、一度に60キロの麹がつくれるそうです。

そして、昭和50年より前に使っていた穴は、すぐ横の道志街道沿いにあるとか、、、


なんと、前からしょっちゅう車で通り過ぎている場所だ!!

なんか今まで気づかなかった事を知るって、楽しい。純粋に感動してしまいました。


道志村の見学を終え、都留にある都留環境フォーラムの事務所に向かいます。

到着したら、すでに大豆が茹で上がっていました(^o^)


まずは腹ごしらえから、とうことでベジカレーをいただきます!

美味しい!みんな、おかわりしてました(^o^)

そして、味噌づくりを学びます。


答えは、、、


内緒です!ヒントは『生きている』


答えを知りたい方は、是非来年参加してください(^_-)


味噌づくり開始!

約3時間煮込んだ大豆をビニールに入れます。


それを手や、空き瓶や、足でつぶします。

これ、大豆があったかくて気持ちいい~。

こんな感じになります。


次は麹をほぐして、塩と混ぜ合わせます。


そして、大豆と混ぜ合わせます!

ちなみに、職人さんではありません。今回は男性の参加者が多かったですね~。

これで味噌40キロ分です(^o^)

ひたすら混ぜ合わせて完成です。

今回のプログラムでは、1キロ900円でお持ち帰りできます!

大根と麹の割合を、今回は1対1.2で仕込みましたが、個人的に麹を増やしても良いとのことで、私は3キロ分お持ち帰りをして、1対1.2と、1対1.8、1対2.1の3つをつくって、持ち帰りました。
こんな感じです(^_^)v


味噌づくりのレシピなどもいただきました!

わかりやすい!

都留環境フォーラムの皆様、ありがとうございました。


この後、芭蕉月待ちの湯で、温泉につかり、解散となりました!

ご一緒させていただいた皆さんも、楽しい時間をありがとうございました。

また、お会いできる日を楽しみにしてます!

【妻コメ】
日曜出勤で甲府市にいました。近いのに参加できず、ざんねん!

去年は高坂さんちの味噌作りに参加し、その時にいただいた材料で味噌を作って、今、食べてます。美味しいとは思ってましたが、先日、とある定食屋で味噌汁飲んで、その味気なさにびっくり。ウチの味噌、かなり美味しいわ、やっぱり!

今年は、今回の味噌だけでなく、自分たちで収穫した大豆で何種類かの麹で作ってみる予定。どーなるか、楽しみ!
スポンサーサイト
08:50  |  大豆  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.12.06 (Sat)

里山活動と大豆の収穫

匝瑳で毎月行っている里山活動に参加させていただきました!

今日は田んぼや畔、山肌の草刈りです。




風下と風向きの変化に注意(^o^)

そして、年末と言えば、餅つきです。




いただきまーす(^o^)

やっぱりつきたて、うまいです!!


午後は大豆の収穫です(^o^)/

夏は一面緑に覆われていた大豆畑が、こんな様子になってました。


しっかり、なってました!


まずは土から茎を抜いて、さらに殻ごともいで、帰ることにしました。


終わらない、、、(≧∇≦)


日暮れが近づき、最後は茎ごとピニールに詰め込み撤収(^O^)


その後、匝瑳に移住して、SOSA Projectの代表をしているまりりんさん宅に泊めていただきました。


夜の宴会は大盛り上がり(^○^)!
写真がないのが残念です。

ご一緒させていただいた皆さん、ありがとうございました!

そして、翌日はAさんのリノベーションを見学!

残念ながらお手伝いはできませんでしたが、素敵なお家になりそうですね~!

また、遊びに行かせてくださいね~!

ということで、今回も匝瑳を満喫させていただきました(^o^)/
ありがとうございました!

帰宅後はひたすら殻むき、、、


【妻コメ】
大豆むきは、やってもやっても終わらず、そーとー大変でした!
でも、楽しい。

まりりん邸お泊まりは、たまたまいろーんな人が重なり、差し入れもあり、とても楽しかったです。
夕食はまりりん邸に隣接する、Sosa Projectのぶーちゃん宅で、みんな揃っていただきました。外はかなり寒い日でしたが、薪ストーブであったかい!

まりりんさんや、ぶーちゃんの人柄ゆえか、初対面でもすぐ打ち解けて皆さんのいろーんなお話が聞けました^_^

Aさん夫妻が踊り好きなのも発覚し、サルサ好きの私は嬉しいぃ~。そして、息子さんのTくん、むっちゃかわいかった!


22:23  |  大豆  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.06.22 (Sun)

大豆植えました!

今回は田んぼではなく、大豆を植えました!

匝瑳プロジェクトでは、田んぼと大豆の二つを経験させてもらえます。

お借りできる区間は、確か4m×2mくらいですが、区間に余裕があったので、二区画お借りしました。

【妻コメ】
大豆まきといっても、素晴らしい土を作ってくださってあるので、ごく簡単。
指で土にスーッと穴を開けて、
去年の大豆(種用にいいのをより分けてくれてあったもの)を2粒ずつ撒き、
土をかぶせて、ぎゅっと固めて終わりです。
どんな種でも、かぶせる土は種の3倍ぐらいだそうです。

大豆ちゃん、育ってくれるかな~?


23:33  |  大豆  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |