2018年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2017.12.03 (Sun)

【妻】田んぼで馬耕!

今年の田んぼの収穫も無事に終わり、いよいよ来年へ向けての準備がはじまります!

通常なら、トラクターで一度かき回しておくところですが、今回は馬耕馬のコータローに来てもらうことにしました。


今回の馬耕の目的は土壌改良で、ホタテ貝殻石灰と竹炭をすき込むことにしました。

まずは竹炭をつくるところから!

無煙炭化器が久々の登場です。
竹は近くの竹やぶから間伐してきたものを、1ヶ月くらい乾燥させたものです。

日も暮れて、いい感じです。

このままだと灰になってしまうので、水をかけて火を消します。

今回の企画、もともとは我が家によく遊びに来てくれる自然好きの仲間たちでRIOに集まって、忘年会でもやろうという話しでした。でも、せっかく遠くから来てもらうので、何かアクティビティをという話になり、一緒に竹炭をつくったり、馬耕したり、空き家の解体をやることになったのでありました。
(小屋については別途ブログにあげます^ - ^)


さて、土曜日の作業の後は、いつものように、我が家BAR Rioで深夜まで宴会です。

結婚祝いあり、サルサあり、まじめな環境や生物のプレゼンあり、民族楽器演奏あり、護身術講座ありと、深夜までうたげは続きました^_^

結婚祝い


プレゼン


サルサレッスン




護身術


ちなみに、ご飯のメインは熊肉のすき焼き。

脂が残ってる程度に煮るのがコツで、これは本当に美味しかったです。


そして、翌朝はいよいよ馬耕体験です。



なかなか難しく、みんな大苦戦です。



集まってくれた仲間の中には、昔ガチで馬耕をやっていた80代のじいちゃん、もとい、ちょいワルオヤジも居て、さすがにこの方の馬耕は一味も二味も違いました!初めは慣れない馬でちょっと勝手が違う?という感じもあったのですが、なんのなんの、身体が勝手に思い出し、ぐんぐん力強く進んで行きます。(残念ながら、写真がない(>_<))


お陰で、ホタテ貝殻石灰と竹炭はバッチリ漉き込まれ、来年の田んぼがまたグレードアップしそうです!^ - ^

皆さま、本当にありがとうございました!



コータロー、今回も活躍、お疲れさまでした!



前から見ても男前!








スポンサーサイト
23:41  |  稲作2018鹿留  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。