FC2ブログ
2018年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2018.06.15 (Fri)

【妻】鹿留田植え

今年も、家の前の田んぼの田植えをしました。
今年は2枚の田んぼをやっていて、2枚目は既に機械植えで終了。
1枚目の鹿留田んぼは、恒例の手植えです。

毎年、東京からはるばる田植えに来てくれているメンバーがいるのですが、
今年は苗の育ちが遅く、田植えの案内が遅かったので皆さん軒並み都合がつかず、手を挙げてくれたのが2名。
ひや~、2名じゃキツいな。

ということで、
急遽、職場で学生に希望者を募ったり、
サルサ仲間に声をかけたりしてみたところ、
急な呼びかけにもかかわらず、お手伝いに来てくださる方が現れ、最終的に18名での田植えとなりました。
ほんとうに、ありがたい。しみじみ。

最寄りの東桂駅まで送り迎えしたときに値段表を見たら、学生たちが住んでいる大月から東桂までの運賃はなんと630円!
往復1260円かぁ~。
こんなお金使わせちゃって、ごめんね、学生ちゃん。

「バイト入れちゃってていけないけど、行きたかったです」と、わざわざ言いに来てくれる人もいたりして、センセーは本当に嬉しかったです。

さて、今年はほぼほぼ全員裸足!
2日前ぐらいから水を止めていたので、田んぼの水があったかくて、裸足にぬるっとした泥の感じが気持ちいい~!



家の前の一枚目の田んぼは3~4畝ぐらいの小さい田んぼなので、ゆっくり丁寧に植えていきました。





そしたら、機械で植えたのか?ぐらいむっちゃきれいに植わって、感動。



思わずピース!




昼は、去年の冬からずーっと改修中の小屋(イロリオ)でべジなお昼ご飯。



メインは高キビのタコライスです。



午前中に植えた苗は育苗箱で育った子たちだったのですが、

午後は田んぼの脇の陸苗代で育てた苗のいいところを選んで植えました。






その他、小屋改修の続きをしてくれる人(写真がないのですが、壁張りの中でも面倒な屋根との接点をこつこつとやってくれて、見事にばっちりハマりました!)

これから定植する苗の立札をつくってくれる人(写真ないけど、出来上がりはこれ!かわいい~♡)




夜はイロリオで夕食。からの、だらだら楽しむ会。歌を歌ったり、ビデオを見たり、ヒノキぶろに入ったり、なんちゃって囲炉裏で魚を焼いたり。







楽しい一日でした。

皆さん、今年も本当にありがとう~!!!


【旦那追記】
一週間後、無事活着し、空へ向かって新しい葉が伸びはじめています(^-^)
スポンサーサイト
15:33  |  稲作2018鹿留  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.12.03 (Sun)

【妻】田んぼで馬耕!

今年の田んぼの収穫も無事に終わり、いよいよ来年へ向けての準備がはじまります!

通常なら、トラクターで一度かき回しておくところですが、今回は馬耕馬のコータローに来てもらうことにしました。


今回の馬耕の目的は土壌改良で、ホタテ貝殻石灰と竹炭をすき込むことにしました。

まずは竹炭をつくるところから!

無煙炭化器が久々の登場です。
竹は近くの竹やぶから間伐してきたものを、1ヶ月くらい乾燥させたものです。

日も暮れて、いい感じです。

このままだと灰になってしまうので、水をかけて火を消します。

今回の企画、もともとは我が家によく遊びに来てくれる自然好きの仲間たちでRIOに集まって、忘年会でもやろうという話しでした。でも、せっかく遠くから来てもらうので、何かアクティビティをという話になり、一緒に竹炭をつくったり、馬耕したり、空き家の解体をやることになったのでありました。
(小屋については別途ブログにあげます^ - ^)


さて、土曜日の作業の後は、いつものように、我が家BAR Rioで深夜まで宴会です。

結婚祝いあり、サルサあり、まじめな環境や生物のプレゼンあり、民族楽器演奏あり、護身術講座ありと、深夜までうたげは続きました^_^

結婚祝い


プレゼン


サルサレッスン




護身術


ちなみに、ご飯のメインは熊肉のすき焼き。

脂が残ってる程度に煮るのがコツで、これは本当に美味しかったです。


そして、翌朝はいよいよ馬耕体験です。



なかなか難しく、みんな大苦戦です。



集まってくれた仲間の中には、昔ガチで馬耕をやっていた80代のじいちゃん、もとい、ちょいワルオヤジも居て、さすがにこの方の馬耕は一味も二味も違いました!初めは慣れない馬でちょっと勝手が違う?という感じもあったのですが、なんのなんの、身体が勝手に思い出し、ぐんぐん力強く進んで行きます。(残念ながら、写真がない(>_<))


お陰で、ホタテ貝殻石灰と竹炭はバッチリ漉き込まれ、来年の田んぼがまたグレードアップしそうです!^ - ^

皆さま、本当にありがとうございました!



コータロー、今回も活躍、お疲れさまでした!



前から見ても男前!








23:41  |  稲作2018鹿留  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |